2005年09月06日

シー・ドラが行く Vo.5


東京からきた人たちにご当地ものを食してもらおう!
と思った僕はその日近所のスイカ売り場に行き、
「甘いのちょうだい!!」と言ってスイカを一玉買って現場に向かった。

銀幕酒家にいつもきてくれるCine3。のアミーゴ(鈴木あみという意味ではない)、コガ君宅を借り切っての撮影前、スイカを持って参上。

浅田さんと後田さんのシーンの撮影だった。

コガ君にまな板と包丁を借り、全部切り分けて、「さぁ、僕も一切れ」って時に非情の指令が。

水前寺駅に到着する斎藤さんを出迎えというミッション。

スイカを一切れかき込んでマイ・ボンド・カー、セラーズ号(時々ハックマン号)に乗り込む。


ちなみにスイカは冷えてなくて熟れすぎでかなーり納得がいかなかったがしょうがない・・・
一玉400円だったし・・・


水前寺駅に到着した僕は前回の失敗を教訓とし、改札口の真近にたち名前の書いた紙をしっかりと胸の前に掲げていた。
熊本駅ほど人が多くなかったから、もう何回もやったから慣れていたから特に恥ずかしくはなかった。

定刻通り斎藤さん到着。

僕の紙を見つけたときの彼女の笑顔は眩しかった。<またか

彼女は16歳。

見た目は新山千春と岩佐真悠子を足して圧縮したような感じ。

可愛いってことさ。

車中、
「熊本弁教えて下さぁい」とか
「熊本ではどこに行けばいいんですかぁ」とか
「熊本県はどこの県の隣ですかぁ」とか

微笑ましい質問が出て、多少たじろぐ・・・

ゲストハウスについた後は「迷子にならない程度に散歩していいですよ」と言い残し任務完了。

短い滞在期間を有意義に過ごしてほしいものだと保護者感覚で思いながらJ・P・ジュネ号に乗り込み次の出会いに思いを馳せてみたりして、ゲストハウスを後にした。

フッ・・・
posted by はやし at 02:08| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たかやさん、タクシードライバーお疲れさまでした♪

私の母もHINAMIにおいては同じタクシードライバー係で、
帰宅するといつも、このブログのたかやさんと同じように、俳優さんのお話をしてくれました。
うふふ。

とうとう私も昨日、運転免許を取得したところだし、
楽しい思い出を作れるように、
安全運転がんばりまーす★
Posted by あゆみ at 2005年09月06日 15:12
おー!あゆみちゃん!!

映画の撮影は終わったからいい想い出を思い返しながらブログを書いてるよ!

車に乗るようになると確かに世界が広がるからね。
色んな思い出を作ってください!

とにかく安全運転で!!
Posted by はやし at 2005年09月12日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6608645

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。