2005年07月26日

フェ〜〜〜ド・イーーン


主人公はひびき洸(あきら)で声当ててるのは神谷明だったなー。
らいでぃーん.jpg

アニメはやっぱり面白かったということで。
海の向こうでも日本MANGAとジャパニメーションは注目されてたということで。

こんなの拾いました。


大友克洋氏に仏芸術勲章
akira.jpg

フランス政府は、アニメ「AKIRA」などで知られる映像作家の大友克洋さんに「芸術文化勲章シュバリエ」を授与した。
フランス紙フィガロが21日報じた。
大友さんは同紙に「とても光栄だ。作家メリメ、ベルヌらから、私はフランス文化の影響をとても受けた」と喜びを語り、「ベルヌの『海底2万マイル』から私の長編アニメ『スチームボーイ』の着想を得た」と述べた。

芸術文化勲章は、芸術や文化の創作活動に実績があった人に贈られる。
シュバリエはその一つの等級で、騎士を意味する。(共同)


なんかすげー、かっくいー。

とかく、この世はフェード・インとフェード・アウトの繰り返し。
こういう人(大友とかのクリエーター)たちはもっと日本も国をあげて応援していかなきゃと思うのだけど。
フランスのほうが知名度があるような気がしてならない。

「金が尽きたから消えます」なんてさせたらイカンよ。ホント。


で、

締めようと思ったらこんなのも拾った!


「ラッシュアワー3」が主役のクリス・タッカーの法外なギャラ要求のためキャスティングが出来ないため泣く泣く制作自体を中止。


おいおいおいおいおいおいー(若手芸人で)

なんでもタッカーは「プロデューサーの奴らは俺達を散々利用して金儲けしてやがんだからお前も好きなこと言えよ」とジャッキーに持ちかけたらしい。
しかし!
ジャッキーはそれに対して「僕は何もいらない」と答えたそうだ。
漢!!!!←おとこ

フェード・アウトさせられないようにしろよ〜、タッカー。

見たかったなぁ、「ラッシュアワー3」・・・・

おろろ〜ん。
posted by はやし at 04:53| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | とぴっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいおいおいおいおいおいー(若手芸人で)は笑ろた。ジャッキーかっこエエな!日本アニメはすげーよ。東南アジアでも普通にドラゴンボール、ドラえもんのキャラ見たもんな・・・。話は変わります。
Q.狭い車道において車と車がすれ違うことを何と言いますか?・・・先日『離合』って言葉を発したら周りは無反応???それもそのはず離合って言葉は九州と中国地方でしか使用されていないらしい・・・ショック!リバテープ並みにショック!!『離合』=『すれ違い』だってさ。
Posted by 牛タン at 2005年07月26日 23:41
お疲れっす!

>東南アジアでも普通にドラゴンボール、ドラえもんのキャラ見たもんな・・・

おおぅ!そうなんだ!
3へぇ。
数年前、イタリアでは「キャプテン翼」のTVアニメが子供たちに大人気だったそうだ。

>離合って言葉は九州と中国地方でしか使用されていないらしい・・・

うそぉぉぉ!
まじ??
満へぇ!!
カルチャーショック!!

「あとぜき」は熊本に来て初めて知ったけどね。
Posted by はやし at 2005年07月27日 06:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5364149

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。