2005年07月19日

劇場感染記「コーヒー&シガレッツ」其の弐


二人の存在感自体がギャグだった1話目に比べて、第2話は人間の生き方のギャップでちょっと笑わせる。

第2話 TWINS 「双子」
ジョイ・リー サンキ・リー スティーブ・ブシェミ


映画の画面が白黒なら、タバコの煙が白でコーヒーは黒。
そしてこの話には黒人と白人が出てくる。
人間としての違いはない。
が、アイデンティティの違いはある。
お互いが経てきた歴史から。

とか、考えずにジョイとサンキ姉弟の立ち居振舞いの同調性にニヤリとすればいい。
あんまり仲良くなさそうなところがなおさら彼らの同じ呼吸を浮き立たせてちょっとおもろい。
ブシェミは相変わらず空気読まないで一人浮いてる(役)。
メンフィスが舞台なので誰彼構わずエルビスのファンだと思ってるのが痛いし、逆にジョイに黒人ミュージシャンのルーツを教えられるところなんかやっぱりカッコ悪い。
ここんとこ、黒人と白人の文化の融合だ。
twins.jpg

「双子なんだから当たり前だろ。小さい頃から数え切れないくらい人から指摘されてきたからいちいち反応するのも面倒くさいんだよね」と言わんばかりの二人のクールさもいい。

さんまのバラエティでマナ・カナの同調性を何度も取り上げてさんまと周りが笑ってるのを見るとうんざりすることありませんか?

この第2話はジャームッシュがメンフィスで「ミステリー・トレイン」(1989) 撮影中に撮ったそうだ。
サンキは、あのベルボーイ役だったのか!
ブシェミも出てたね。

ちなみにサンキの実姉がジョイで二人はスパイク・リーの弟と妹。


第3話 SOMEWHERE IN CALIFORNIA
 「カリフォルニアのどこかで」
イギー・ポップ トム・ウェイツ


モノクロで絵になるミュージシャンだねー、二人とも。
ロックは詳しくないけどイギー・ポップぐらいは知ってるし、トム・ウェイツは大好きだぁ!!
で、お互い、本人として出てるのが嬉しい。
とりわけ、
会話の中にトムのミュージシャンとしての人気度へのプライドが見え隠れして楽しい。
音楽に関しては何気ない会話でも凄く神経質になって空気が悪くなったりして。
そんなときは、
そう、コーヒーをすする。
そして、「やめたけど」と言いつつタバコを吸う。
二人ともバカッコイイよ。
イギーとトム.jpg

自分自身を音楽で表現しながら周りの反応をを人一倍気にしてしまうこの愛すべき矛盾。

ちなみにトムのほうは「ダウン・バイ・ロー」で出演者としてジャームッシュと仕事してる。
それと「ナイト・オン・ザ・プラネット」の音楽は彼。
僕は彼の曲を夜中に聴いてると飲めない酒を飲みたくなる。
沁みるんだなー。
(一人身の)クリスマス・イブとかヘビー・ローテーション。

この話は92年に撮られて93年のカンヌ短編部門でパルム・ドールをとった。


第4話 THOSE THINGS'LL KILL YA
 「それは命取り」
ジョー・リガノ ヴィニー・ヴェラ ヴィニー・ヴェラJR


でたぁぁぁ、「カジノ」(1995)コンビ!!
リガノなんてあの声聴いただけですぐ近くに死体が転がってるんじゃないか?っつー恐怖感をおぼえるね。
それか、今から殺し合いが始まるんじゃないの?っつードキドキ感。
それゆえに
ホンワカした会話(お互い憎まれ口ばっかりだけど)の違和感がおもろい。
奥さんにはタバコ吸ってるの内緒にしてるし。

二人は実際仲がいいのだろう。
アナライズ・ミー」(1999)とかジャームッシュの「ゴースト・ドッグ」(1999)に一緒に出てるし、テレビのCMにも一緒に出てるんだって。


ふぅ、さてコーヒー注いでこよっと。
posted by はやし at 18:06| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
どうもです。

イギー・ポップが帰った後のトム・ウェイツ、イギー・ポップが言ったことの裏付けを取るのかと思いきや…
自分の曲を探していたのではないのですね。
また見たくなってきました。
Posted by こたつ at 2005年07月25日 18:06
どもです!

トムのああいう胡散臭かったりチンケなところが大好きです!!
Posted by はやし at 2005年07月26日 04:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コーヒー&シガレッツ
Excerpt: 「コーヒー&シガレッツ」  原題:COFFEE AND CIGARETTES  監督:ジム・ジャームッシュ  出演:ロベルト・ベニーニ、スティーヴン・ライト、ジョイ・リー、サンキ・リー、スティーヴ・..
Weblog: 水色の空
Tracked: 2005-07-25 18:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。