2005年02月11日

レンタルメモリ「死ぬまでにしたい10のこと」

前回の「主人公が病気で余命幾許」つながりで。
もし、自分がこういう立場になったらって一度は考えたことありませんか?
スペインの鬼才ペドロ・アルモドバルが制作というからさぞかし濃い映画かなと思いきや・・・

ストーリーは

23歳のアンは、母親の家の裏庭にあるトレーラーハウスで失業中の夫と幼い2人の娘と暮らし、時間に追われる忙しい毎日を送っていた。だがある日、彼女は突然腹痛に襲われて病院に運ばれる。そして検査の結果、医師から余命2ヵ月の宣告を受ける。若さのせいでガンの進行が早く、すでに全身に転移してしまっていた。アンはこのことを誰にも打ち明けないと決意し、ノートに死ぬまでにしたいことを書き出していった。それはちょうど10項目になった。そしてその日から、彼女はその秘密のリストを一つずつ実行していくのだった…。

こんな感じ。

テーマがテーマだけに正直、重たいし、暗い気分にもなります。
が、
ただ、悲しいだけでなく、生きることについてちょっと考えさせられたりするんですね。
自分の生活の中で生きてることを実感することってなんだろう?とか・・・。
自分が生きた証にこれは残しておきたいかも、とか・・・。
死ぬまでにはあれはやってみたいよな。とかとか・・・。

そう、まんま黒澤明の「生きる」なんですよね、この映画。
そして、「生きる」の志村喬が素晴らしいのと同じようにこの映画のサラ・ポーリーの演技は素晴らしく、彼女自身がこの映画の大きな見所と言えるかもしれません。

彼女は残りの人生を「生きる」ために10のことを実行します。
見る人によっては10項目のどれに共感するか違ってくるかも。

子役も可愛いし、旦那役もすごくソフトで優しそう(イケメンだし)
で、僕が一番注目したのは隣人役のレオノール・ワトリング。
短い出演時間ながら存在感があります。
(美形だし)
アルモドバル監督の「トーク・トゥ・ハー」にも出てる、スペイン女優の注目株。


死ぬまでにしたい10のこと
死ぬまでにしたい10のこと

MY LIFE WITHOUT ME 上映時間 106 分

「彼女は23歳。あと2ヵ月の命。初めて「生きる」と決めた。」

監督: イザベル・コヘット
出演: サラ・ポーリー スコット・スピードマン
   デボラ・ハリー マーク・ラファロ
    レオノール・ワトリング
posted by はやし at 23:45| 熊本 | Comment(8) | TrackBack(15) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうこざいました。
そうかー。「生きる」と同じモチーフですね。
納得しました。
Posted by juneberry at 2005年02月16日 14:02
TBありがとうございます。
これ…自分も切実に考えた事があります。
でも、誰でも同じなんですよね。
日々を精一杯「生きる」事が大切だと改めて思いました。
 
Posted by garam at 2005年02月17日 03:39
>juneberryさん
「生きる」よりは随分ポップな感じはしますけどね。
でも、現代劇であるからしょうがないところで、
それがまた現実としてイメージしやすかったところかもです。

>garam さん
そうですね、生きることはどういうことなのか、考えさせてくれる意味ではいい映画だったと思います。
Posted by はやし at 2005年02月17日 19:15
TBありがとうございました。
「生きる」ですか?見たことないですがトムハンクスがリメイクするやつですよね。
観てみたいと思います♪
Posted by ななな at 2005年02月20日 17:44
TBありがとうございました★
10個のうち、共感できるのと
ないのが人によってあるかも
しれない・・・というのは、
そうかもしれませんねえ。
隣人役の女優さんは、目が強くて
露出は少ないのに
とても印象的でした。
Posted by Celia at 2005年02月21日 09:06
>なななさん
「生きる」はいいですよ!オススメです!
コレ、僕が高校生のとき、国語の先生が授業中に見せてくれました。
10年以上前だけど印象に残ってるなー。

>Celia さん
僕はどれも共感できるものでした。
そう!R・ワトリングは目が印象に残りますよね!
かなり気に入ってます!
Posted by はやし at 2005年02月22日 00:09
はじめまして。TBありがとうございました。
同じ熊本の方ですか!びっくりしました(^^)
おれも「生きる」見てみようと思います!
Posted by magenta at 2005年03月08日 15:07
>magentaさん
いらっしゃいませ!
「熊本」で検索してみたんですよ!
どんな人たちがどんなブログを書いてるのか、興味があったんで。

「生きる」、黒澤映画の中でもオススメです!
Posted by はやし at 2005年03月09日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1909245

この記事へのトラックバック

死ぬまでにしたい10のこと(My life without me)
Excerpt: 死ぬまでにしたい10のこと / 松竹 ISBN : B0001CGNJY 公式ページ Goo映画 ★★★★☆(限りなく5に近い4.5)  主人公のアンは23歳の若い母親。母の自宅..
Weblog: 夢の中のわすれもの
Tracked: 2005-02-16 14:01

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: イザベル・コヘット監督作品(2002年・スペイン=カナダ) ペドロ・アルモドヴァル製作総指揮でレオノール・ワトリング、レオ様が出演しているという理由で観てみた。主人公アンの隣人アン役(ややこ..
Weblog: CINEMA IN/OUT
Tracked: 2005-02-16 19:00

「死ぬまでにしたい10のこと」
Excerpt: [DVD映画]★★★★★ 悲しくは無いのに、涙が止まらない映画だった。 若くして死を宣告された若い女性が、残りの人生を悔いなく生きるために リストを作って一つずつクリアしてゆくというヒューマン・ドラマ..
Weblog: Review Review Review
Tracked: 2005-02-17 03:35

「死ぬまでにしたい10のこと」
Excerpt: 前から見たかったけど、近所のレンタルショップではいつも借りられてるこの作品!! ようやく発見して借りれました(^^; あらすじロクに見ないで借りたせいか、すっげー切ないというか悲し..
Weblog: 肥後もっこす日記
Tracked: 2005-03-08 15:00

映画鑑賞感想文『死ぬまでにしたい10のこと』
Excerpt: さるおです。 『my life without me』を観たよ。カナダ発、優しくせつない人生の物語。 監督は、カタルーニャ(スペイン)生まれのイザベル・コヘット。 出演は、『バロン』『エキゾチカ』『イ..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2005-04-08 02:41

死ぬまでにしたい10のこと (My life without me)
Excerpt: 死ぬまでにしたい10のこと鑑賞。 まず原題が [My life without Me] この方が断然いい! 死ぬまで〜になんで変えたんでしょうか?疑問です 重いテーマ?だけに流れがゆっくりと..
Weblog: Dazzling M
Tracked: 2005-05-12 23:43

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: 死ぬまでにしたい10のこと 死ぬまでにしたい10のこと。My life wit...
Weblog: よっしーの脳内世界
Tracked: 2005-06-14 09:32

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: 死ぬまでにしたい10のこと 2003年  カナダ/スペイン   103分 監督・脚本  イザベル・コヘット 出演  サラ・ポーリー、スコット・スピードマン、デボラ・ハリー、マーク・ラファロ、..
Weblog: ハイジのシネマパラダイス
Tracked: 2005-09-24 13:40

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: 死について考える映画。 死ぬまでにしたい10のこと。 My life witho...
Weblog: アキラの映画評論
Tracked: 2005-11-21 20:44

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: Jugemさんの 「トラックバックBOX」今回はいやもう前回ですか 久しぶりに参加してみます お題は、『死ぬまでにしたい10のこと』 DVDならこれですよね 『23歳という若さで、がんで余..
Weblog: 陶芸ブログ 炎と土にたわむれて
Tracked: 2005-11-29 15:28

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: jugemのトラックバックボックスで『死ぬまでにしたい10のこと』というのをやってます
Weblog: SEO対策ディレクトリ型検索エンジンゴッゴルミニ情報局
Tracked: 2005-11-29 22:29

映画「死ぬまでにしたい10のこと」
Excerpt: ■感想: DVDで観ました。ペドロ・アルモドバル製作総指揮ということで観ました。テーマが「死」ということで、重たい感じの内容だと思って観ましたが、そうでもなかったです。医師から余命2ヵ月の宣告..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2005-12-04 19:51

サラ・ポーリー -死ぬまでにしたい10のこと-
Excerpt: 台湾では、死ぬまでにしたい10のことは、 DVDの発売はあったんだろうか? 観たくてしょうがなかったんだけど、 台湾のレンタル店では、結局、見かけなかった。 ガンを告知した、トンプソン医師..
Weblog: ぐぅちゅえんの見たり読んだり
Tracked: 2005-12-15 21:48

「生きる」
Excerpt: みなさん、こんにちは。日本全国、寒いのですかね。確かに今年はすごく寒いです。でも、みなさんのブログを拝見しているとすこしづつあったまってきます。ありがとうございます。今日の寒さで思い出したので、今日は..
Weblog: 気分がいい、運がいい、ありがとう、で幸せになろう。
Tracked: 2006-01-22 16:08

死ぬまでにしたい10のこと
Excerpt: 松竹 死ぬまでにしたい10のこと アンは二人の女の子のお母さん。 仕事は持ってないけど優しい旦那様もいて大学の夜間清掃作業の仕事をしてるの。 そんな彼女が突然倒れて精密検査をし..
Weblog: 鑑賞文
Tracked: 2006-05-25 20:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。