2005年04月01日

A New Hope


4月1日というのに洒落たジョークの一つも言えず、気付けばヤバイ!もう4日も更新怠ってるぞぉがく〜(落胆した顔)
初年度の始まりということで我がCine3。の成り立ちなんかを書いてみることにします。

元々シネカレッジという団体があってそれはどういう団体かというと毎月一度、熊本在住の映画に深く関わりがある人を講師に迎えて講演をしてもらうという企画を運営していて、当然、それは映画が好きな人間で構成されていたわけです。
みんな本業がありながら可能な限り、時間を取って映画に対する情熱をそのまま活動にぶつけてました。
大変なことや失敗も多かったけど、楽しかった。
充実してた。
映画がもっと好きになった。ような気がします。

2年でシネカレッジの活動は終了したのだけど、「まだ、やり足りない、もっと活動続けたい」っていう人間だけで新たに作ったのがCine3。
シネカレッジ時代の講演会や上映会における初めて会う人たちとのコミュニケーションのあり方に何らかの可能性を感じてた有志は、その大きな形、映画祭を熊本で出来たら、との思いを活動理念として、一歩を踏み出したのでした。

が、しかし、目標のでかさの割に僕らの力はあまりにも小さい。
実際、「映画祭ってメチャクチャ大変だぞ。簡単に出来ないよ」ぐらいの認識しかなかった。
全く持ってお話にならない。
じゃ、どうする?
やっぱ、映画見て楽しんでおくだけでいいんじゃない・・・
映画好きサークルにしとく?


でも、何か小さなことでもいいから出来るんじゃない?
そうだそうだ、こつこつやってたら道は開けるかもしれない。
とにかくやろう。

ってことで僕らが先ずはじめたのが
(以下、明日に続く)
posted by はやし at 23:40| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。